弁護士紹介

弁護士・税理士

阿部 成孝(Narutaka Abe)

弁護士 阿部成孝
所属
東京弁護士会所属
東京税理士会渋谷支部所属
経歴
昭和48年10月 生まれ
中央大学 法学部卒

成蹊大学 法務研究科 法務専攻修了

税理士として10年以上の実務経験を経て、弁護士に転身した異色の経歴を持つ。

今では、法務と税務の両方を熟すスペシャリストとして活躍する。

法律上の問題やその解決にあたって税金が関係することは多くあります。遺産分割などはその典型です。遺産の額だけに気を取られてしまうと後で税金を多くとられてしまい、結果として損をするということもあります。離婚に伴う財産分与においても税金問題は絡みます。企業においても事業承継や組織再編など法務と税務が深く関わっています。
また、相談者にとっても、自身の相談内容が法律問題なのか税務問題なのかが分かりにくい場合や、法律と税金の問題を一度に解決したい場合などがあるはずです。
そこで、相談者のニーズというものを考えたときには、法務や税務などのサポートを一箇所で行うことができるワンストップサービス(総合事務所化)が必要です。
ただし、一つの事務所に弁護士や税理士がいるだけではあまり融合せず、ただ同じ場所で仕事をしているだけということにもなりかねません。法務・税務の両方を熟すスペシャリストがいることにより、それぞれの資格の垣根を取ることができ、より効果的なワンストップサービスを行うことができるのです。

趣味

登山

(但し、まだ経験の浅い初心者です)

ゴルフ

(但し、一度しか100を切ったことがない素人です)

弁護士

阿部 絵美麻(Emima Abe)

弁護士 阿部成孝
所属
第二東京弁護士会
経歴
昭和54年12月 生まれ
慶應義塾大学 総合政策学部卒

大宮法科大学院卒
外資系広告会社の営業を5年経て、弁護士に転身。その後も企業内弁護士として法務や経営企画に携わった後、
2016年8月よりマックス総合法律事務所に参加。

私は、弁護士になる前となった後のトータル約8年間事業会社にいたため、いわゆる敷居が高いイメージの弁護士とは異なり、企業のお客様で言えば会社の同僚のような存在、個人のお客様で言えば、何でも相談しやすい身近なカウンセラーのような存在だと思います。
まずは依頼者の話を十分に聞くことが一番大切だと思っているので、気が済むまでとことん付き合います。常に依頼者の気持ちに寄り添える弁護士でありたいと思っています。

趣味

食べ歩き

(とにかく食べることが大好きで、常に週1は新規店開拓を心がけています。)

体を動かすこと

(今一番はまっているのはゴルフですが、ヨガやテニス歴は10年以上です。今度はサルサにも挑戦したいと思っています。)