ブログ
2015/10/21

10/19発行の全国賃貸住宅新聞でトピックになりました

ー記事より抜粋ー

阿部成孝弁護士は、相続・不動産関連業務に意欲的に取り組んでいる。その最たる例が、税理士資格取得後に、改めて弁護士資格を取得したことだ。税理士業務は、弁護士資格があれば行うことができる。だが逆は駄目だ。つまり阿部氏は、税理士試験と司法試験の両方をパスしたわけだ。ー中略ー阿部氏のようなケースは全国でも珍しいのだそうだ。